大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



石窯 [備品の製作他]

[1]火入れ3回目
DSCN1642_isigama_3_1.jpg
徐々に火を入れる時間を長くして乾燥させようとしている。
耐火レンガの石窯の外側に普通レンガを積んだが、積む前にレンガを水に浸して、
モルタルを付けたために全体的に水分を含んでいるため乾燥に時間がかかるだろうから。

外側のレンガが温まるには火を入れてから3時間以上はかかる。
煙突がない構造だがドーム式では、煙突はなくても、下の方から空気を吸い込み、
内部を循環した後上の方に煙は上ってゆくことがよくわかる。

最初、入口に近い側で火をつけて暫く燃やした後、
徐々に火種を奥の方(中央)に移動させて燃やした方が、スムーズに燃えてくれるようだ。

寒い日に火をつけると暖かいし、ゆらゆらする炎をみていると、なぜか心が和む…。

//-----------------
[2]ピール(ステン)の製作(ピザなどを出し入れする道具)
1)
DSCN1609_stpir0.jpg
何かに使えるだろうと取ってあったステンレス板厚2mmと間伐材の杉棒。
太い方の部分に切れ目を入れる。

2)
DSCN1611_stpir1.jpg
ステンレス板は型を描き、ジグソーで四隅を切り取る。
杉棒の真ん中にはめ込み、ネジ止めする。

3)
DSCN1612_stpir2.jpg
杉棒の真ん中にステンレス板をはめ込んだが、使い勝手によっては、
杉棒の下の方に移すかもしれない。


//-----------------
[3]ピール(木製)の製作
1)
DSCN1624_wdpir0.jpg
杉板を用意(280 x 1020 x 25mm)

2)
DSCN1627_wdpir0_1.jpg
鉛筆で型を描きノコを入れる、円の部分はジグソーを使う。

3)
DSCN1633_wdpir2.jpg
角を削ったウチワ部と残りはそのままトレーとして使う。

4)
DSCN1651_wdpir1.jpg
焼き杉にする。
ウチワにはちょっと重いが、持った感じはいい。
ちょっとぐらい不恰好でも、手作り品は愛着が出る…。



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/999-8feab706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)