米ぬか少々

DSC_0482_f1.jpg

自然農では肥料、農薬を必要としない。

他から持ち込む必要もなく、また、持ち出す必要もない。
作物は一生を全うさせて、その場で巡らせる。
例えば収穫が終わったナスやオクラなど、すぐに引き抜いたりせず採種をし、
その作物が一生を全うしてからその場に倒し巡らせる。

草も抜かず地上部を切りそのまま残す。
これを繰り返すと土が本当に豊になっていく。

土地がやせている場合、ヌカ、油カスを少々加え手をかしてやる。

という、考え方であるが、それを実践し実際に確かめてみるのが
今回の農業をやってみるキッカケなのだが…。

というわけで何も作物を収穫していない我が畑にはきっと地力はないと判断し、
油カスとヌカを少々振りまいた状態が、上の写真。

表面にまかれているヌカ、油カスは少しづつ浸透しながら地中にもぐりこんでいくはずだ。
一応自分なりにいろいろ判断し、適宜、対処しながら進めていくつもりだ。
関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター