大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



栗畑の草払
DSCN9841_kuri.jpg

栗畑にイガグリが落ちている。
台風で落とされたまだ実が充分でない栗だ。

例年、今の時期に下草を刈って栗を拾いやすいようにしているが、
日照時間も少なく、落とされたイガグリも多いので、今年の収穫は少ないだろう。

草に隠れたイガグリが回転歯であちこち飛ばされる。
1反弱の広さを刈払機で草刈するのは、時間がかかる。


DSCN9851_deho.jpg

棚田の田んぼの土手側に出穂(しゅっすい)がみられた。
昨年も13日に見つけたので今年も同じだ。

稲穂も毎年日付を覚えているのか…。
田植えからの日数なのか、お盆の今頃の気候なのか、自然はすごい。

『出穂(でほ)見て二十日、出揃(でそろ)て二十日』言われている通り、
大体、40日過ぎて稲刈りシーズンになる。
しかし、段々の4枚の田んぼでは、まだ、見つけていないが…。

関連記事


コメント

よろしくお願いします。
[2014/08/15 15:09] URL | トマト畑 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/909-80b7eb5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)