やっと梅雨らしく

DSCN2697_tana1.jpg

梅雨に入ってからまとまった雨は少なかったが、昨夜は激しく今も雨が続いている。
大雨の時は、田んぼの水路は担当役が止めたり、あるいは自動で閉まったりすることになっている。

それでも、土手が決壊してないか、田んぼに穴が開いてないか、溢れてないか毎日見て回っている。
田植えから2週間余り、稲も活着して大きくなり水没するようなことはなくなってきた。

先日、幼稚園児の田植えが少しだけあった田んぼが最後で、全ての田植えが終わったようだ。
雨もしばらく続くみたいで、やっと梅雨らしくなっただろうか。
予報では
『九州南部は、21日から22日にかけて、雨で雷を伴い非常に激しく降る所があるでしょう』
と言っている。

DSCN2696_tana2.jpg


----------さて、日本代表、殆ど難しい状況となった-------------
最後のパワープレー、センタリングは、時間の無駄だった、最後までパスサッカーを貫き通すべきだった。

元代表監督であった「オシムの分析」の記事が載っていたが洒落の効いた、的を得たコメントはいい。
<---------------
 これは、代表チームというよりも、日本サッカー界全体の経験不足にも原因がある。
試合の運び方、終わらせ方を身に付けていないのだ。
芝居や映画と同じように、序幕があり、展開があり、クライマックスとエンディングが、
サッカーの試合の中にもあるのだ。ギリシャはさすがに古代からの演劇の伝統がある国だ。
退場者が出てからすぐ、自分たちのシナリオを書き換え、その通りに芝居を進めた。

 また日本は、試合の流れの中での緩急の差をつけることができなかった。
さらに、当初のプラン通りに行かない場合の「プランB」や「プランC」を準備し、
実行しなければならないが、その部分での知恵と決断が足りなかった。
------------------------>


関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター