鉤引(かぎひき)き祭り

近くのおそらく、これから田んぼを使わせてもらう所の近くの神社で祭りがあるというので行ってみた。
それぞれの町の男衆(結構お年寄りも…)が振舞われている焼酎を引っ掛けながら、
町内を練り歩いた後、神木をかついで境内を駆け上がる勇ましい五穀豊穣の祭りである。

神社の表示によると
「無形民俗文化財
中津神社に伝わる五穀豊穣を祈る神事のひとつで六百年以上に前から
伝えられていると言われています。
1.田起こし(木ぐわを用いる)
2.播種(はしゅ)(365個の餅をまく)
3.鉤引き(二本の神木をかけて引き合う)
4.代掻(しろかき)(木牛を用いる)
5.田植(キヅタを苗に見立てる) から成り立ち
神事の中心は「鉤引祭」である。
上高隈と下高隈の二大字に別れ、直径30cm位の神木(雄木・雌木)を
1年交代で高隈山中から切り出し、境内で雄木を雌木に引っかけて、引き合い、
勝った方がその年の豊穣が約束されると伝えられている。
この祭りは、毎年二月の第三日曜日に行なわれている」 とある。

110220_112617_f1.jpg
こちらが雌木の神木。

110220_113522_f1.jpg
その雌木の神木が境内を駆け上るところ。

110220_113735_f1.jpg
こちらが雄木の神木で境内を駆け上がろうとしているところ。
関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター