大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



「おいげん木を切ってんよかど」
DSCN0993_ki1_2.jpg

車庫を作るために直径20cm、3mほどの長さの丸太が1本、入用だったので、
日曜のグランドゴルフの練習の時に集落のOさんに尋ねてみたらそういう返事だった。

実は6mを1本、3mが2本で算出していた丸太の内、先ほどののが足りなかったのだ。
話を進めていくうちに杉の木林で適当に選んで切っていいことになった。

ということで、丸太は全てこの林で調達し、集落のグランド仲間のYさんも手伝っていただき、
重機を使い我が家まで運んでくれることに。
(我が家ですでに切ったヒノキ6mは別用途に使うことにしよう)

DSCN1000_ki2_2.jpg


DSCN1002_ki_3_2.jpg


DSCN1006_ki4_2.jpg

直径30cm程の杉の木がどれほど大きいものか、
杉林では周りが太いので小さく見えたそれを選んだが、
この1本から3m*1、6m*2を現場で切ったので15m以上の杉だったことになる。
結局、これと同じほどの杉の木をもう1本切り出してショベルで引いて運んでもらった。

木を切り倒してもそれを運ぶ手段がないとどうにもならない。
そして車庫を作るところに並べてもらったが、立派な木でちょっとびっくりしている。
一人では到底動かせないが…。(実際に桁として立てた丸太に乗せる時には重機を持ってきてくれることに)
やる仕事がまたまた増えた、まず皮をはいで、焼き杉にしたり、穴を掘ったり…。

DSCN1011_ki5.jpg


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/825-ce46f4ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)