大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



卵泥棒は誰?
DSC_9842_kakoi.jpg

度々、脱走していた雄鶏だったが、1mネットの上にビニール紐を張り巡らせてから、
その後一度も外に出ていない。
地上から紐までの高さは130cmほど、そのくらいの高さの木の枝には飛び乗るから本気になったら
飛び越えられるだろうに。

豆や落下生の種を播いた時、稲の掛け干しなどにも1本の糸を張るだけで、鳥除け効果になっている、
それと同じく、鳥は羽に触れられることを嫌がる習性で雄鶏はやらないのだろうか。

DSC_9890_tori.jpg

前は外に出ても別に良かったが、今は鶏たちの大好物の大根葉や葉野菜が畑に植わっていて
食べつくされる恐れがあるのだ。
野菜の近くに寄るだけでネット上から投げ入れてくれるのを待ちわび催促するニワトリ達。

が、そういう仲間が食べている最中でも卵を温めている雌鳥がいる。
いつも同じ雌鳥なのか、交代で抱いているのか全く区別が付かない…。

毎朝、その卵は1個を残して奪取されるのに、ゴメンネ、鶏さん。
そのまま、残したらどうなるんだろう、毎日6個づつ増え続けるのか、
それとも皆が生まなくなるのか…。

DSC_9881_su.jpg



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/784-6f9a8d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)