朝の点呼

朝、7時頃が一日一度の食事提供時間だ。
一日中、食べたり、休んだりしているから、その時間だけが朝食時間じゃないのだが、置いた後一斉に集まる。

習性だろうか、本能だろうか、近くの木でカラスが鳴くと食べている最中でも片隅に固まりじっとする。
野生の場合、親鳥が短い声を発して避難させるのを見たことがあるが…。

来た当初は、横断歩道の信号機の音声と全く同じ、ピヨピヨ、ピヨピヨと鳴いていたが最近少なくなった。
冒険心も旺盛だ、あっという間に巣箱の屋根の上に全部が乗るようになり休んでいる。
傾斜をつけて留まれないようにしたつもりが、かえって寄り添うお気に入り場所になったようだ。



DSCN9487_tenko.jpg
朝の点呼…、皆揃っているか! 番号1、2、…7 。


DSCN9497_su.jpg
おい、おい、まだ早いんじゃないか、巣作り!


DSCN9472_c1.jpg
一羽だけ常に取り残されがちなのがいる、見た目も他より幼い気がする。
いじめられてはいない様だが…、食事は一緒に食べているので、マイペースの性格だろうか、
いつも違う行動をとるので…、将来大物になるか、それはそれで良い…。

関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター