蒸篭(セイロ)二作目

DSCN9285_seiroE.jpg

長い間、好天が続いていた大隅地方も今日は天気予報通り、朝から雨だった。
先般直播した落花生にとっては、初めてのまとまった恵みの雨となった。
雨前にと昨日、作物の種を播いたり、栗の木畑のヤブ払いをやっておいて良かった。

そして、セイロの二作目の組立が出来るように材料を準備していたので雨の日のいい仕事だ。
セイロは何回か使っていて、それを見た近所のおばさん達からも評判がいい。

製作者としては、ネジで止めたセイロはあまり自慢すべきものでもないのだが、
一作目よりやや大き目の贈り物用をもう1セット作ることにした。

冒頭の写真、左側が初代セイロで我が家用、右が周りを大きくした(板幅は同じ)二代目。
以下は幾つか抜粋した作業中工程。


DSCN9270_ser1.jpg
外は雨、納屋で中段をまず組立。

DSCN9271_ser2.jpg
前作のように底の部分は、15mmの板を2枚重ねる。

DSCN9290_ser3.jpg
孟宗竹を細かく裂く。

DSCN9292_ser4.jpg
仮に置いてみた。

関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター