ふっもち(よもぎ餅)を作った。

DSC_8274_fumoti.jpg

今の時期、新芽の出たよもぎが畦道や土手にたくさん生える。
田舎そのものを感じさせる色合いで、また、香りもいい。

ロケットかまどもセイロも先日使ったばかりで、干しよもぎもあるし今度はよもぎ餅を作ることに…。
見た目も美味しそうに出来上がり、早速ホヤホヤを二人でかじりついたが非常にうまかった。

レシピは「さつまの味めぐり」というふるさとお菓子の歳時記による。
材料(20本分) 
餅米粉----------------800g
小麦粉(中力粉)------300g
黒砂糖----------------1Kg
さつま芋--------------1Kg
よもぎ(ゆで)--------1Kg
カシャ葉(サネンの葉)
我が家では半分ぐらいに換算。

作り方
1.よもぎはうすで十分つき、黒砂糖を加えてさらによくつぶす。
(我が家では)よもぎ(下参照)をフードプロセッサでカットし、黒砂糖を加えてさらによくつぶす。
2.さつま芋は蒸して熱いうちにつぶす。
3.餅米粉に、1,2を加え耳たぶくらいの固さになるよう十分練る。

DSCN9173_fumo1.jpg
4.3を型づくりサネンの葉に包んで蒸し器で中火で40分くらい蒸す。
(我が家では)庭にある似た葉(…おそらくそうだろう)で包んでセイロで強火で40分くらい蒸した。




<<干しよもぎの作り方>>

DSCN9005_yomo1.jpg
1.よもぎは葉のいたんだところと根を取り除き、良く水洗いする。

DSCN9004_yomo2.jpg
2.2ℓの熱湯に重層3g又は塩4gをいれ、この中で3分ほどゆで、

DSCN9013_yomo3.jpg
冷水にとりあくを抜く。

DSCN9024_yomo4.jpg
3.かたく絞って十分水を切り、盆ざるなどに広げて、風通しのよいところで陰干しにする。
4.よく乾いたら、缶などに詰めて保存する。


関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター