名前を覚えられない

DSC_8135_c1.jpg

興味を持った事柄や関心を持ったものならなんとか覚えるのだが、
綺麗だとか、可愛いとかで写真は良く撮るのだが、花の名前はどうも覚えられない。

リビングストーンデイジー、シンビジューム、スイートアリッサムとか舌をかみそうだ。
冒頭の写真がお日様が顔を出している時だけ花を開くリビングストーンデイジーだ。
カミサンが育てているいろいろな種類の名前を尋ねてもすぐに忘れてしまう。

花の名前はなんでそんなに長いのだろう。
我が家にもあるクリ、カキ、ウメ、モモ、ビワ、スギやマツ、ナラ、カシなど簡単だし、
せいぜいヒノキ、クヌギ、サクラ…など三文字ぐらいで抑えて欲しい。

脳の中に納める名称格納箱が興味の大中小に分かれているのと
脳がキロバイトとかせいぜいメガバイトの昔の記憶容量なので、
今のギガ、テラの容量のようについていけないのかもしれない。

花の名前だけじゃなくいろいろなことを真剣に覚えなくてもいいし、
生活に支障が出るわけでもないし、成るようになればという年齢に突入してきたのかもしれない。

しかし、忘れた方がいいことは良く覚えているんだが…。

関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター