大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



田んぼの土手補修
DSCN8137_ta1.jpg

昨年の稲作り時、土手が削られ水漏れが大きくなる状態だったが、
今では、さらに大きくなっていた。
雨が降ったりした時に水の流れで土が流出していったようだ。



DSCN8145_ta2.jpg

杭と土のう袋を用意していったので、杭を打った後、
田の反対側(山側土手)土手の土を土のう袋に詰め押さえた。
杭も足らなかったが、現地調達ということで川沿いの竹を切り打ち込んだ。

土のう袋を下に置いた後、さらに土を上に重ねて押さえつけたが、
やがて草々が根を張り丈夫な土手になっていくことを期待しよう。

こういう土のう袋、杭のある状態にすると刈払機で土手の草刈する時に
袋を破いたり刃が杭に当たったり非常にやりずらくなるのだがしかたがない。

関連記事


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/02/22 20:50] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/622-e6ae71c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)