大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



町県民税の申告
DSC_7736_c1.jpg

『1月1日現在、町内に住所のある方は、裏面の日程で町県民税の申告受付を地区単位で
行いますので、3月15日までに申告をしてくださるようお願いいたします』
の回報通り今日、地区の申告会場に行ってきた。

昨年までは、e-TAXを使って電子申告してきたのだが、今年は初めて直接申告するのだ。
あらかじめ送付されている「農業収支計算書」を書いておいたので、非常にスムーズに終わった。
種苗費、肥料費、農具費、農薬衛生費…から作業用衣料費など多岐に経費を書く項目がある。
控除証明書、領収書も全て残しておいたので農業に関する事柄は残らず記載しておいた。

会場では、一度に20人ほどか、パソコンを使った面接官?と1対1で内容確認しながらで
あっけなく終わった気がする。(自分の場合所要時間が15分もかからなかったかも)
農業所得の種類も収入も少ないし経費もたいしたものじゃないからそんなもんか…。

二年過ぎたが田舎では官僚というか役人というか公務員の接し方が、都会よりすごく親切な気がする、
年老いた人に接する機会が多く、懇切丁寧に説明しなくてはならない機会が多いせいだろう、
自分にとっても非常にありがたいことだ…、そういう年齢になってきたということ。

関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/605-f2e22c8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)