大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



もう隙間はないか!
今日は、大寒、
「極寒の辛苦にさいなまれ、降雪も多い時期。春の兆しが見え始める」
とある。
今朝もうっすらと氷が外においてある桶に張っていた。

昨夜は集落のお世話になっている方、数名を家に招いて鍋を囲んだ。
名目は棟上祝い、畑に豪邸を立てたので…、理由はなんでもいいのだ。

その鶏小屋の現状だが、

//----------------------------------------
*鶏小屋[対策など]

侵入対策:
この地域ではイタチ、アナグマ、犬など外敵から鶏を守る対策が必須らしい。
特にイタチは、下からは穴を掘って侵入するし、壁もよじ登って頭の入る隙間があれば、
中に入り込み、首を噛み鶏を全滅にする害獣だそうだ。
隣のKさんとこも昨年、入口の下から侵入されて一晩で全滅したのを聞いたことがあり、
我が家の栗畑にその首なし鶏が置かれていた。

この鶏小屋も隙間が出来る箇所は、全て見つけてなくすことにしている。

屋根の辺りは、横に渡した垂木と並み板の間に特に空間がある。

DSCN7548_syoumenn.jpg
正面上は、杉板に垂木分の刻みを入れて差込、上は並み板と笠釘で止め、下は両脇を釘で挟んだ。


DSCN7549_side.jpg
左右の横側は、板でふさいだ。


DSCN7550_ura.jpg
裏の上は、内側から板を差込押さえ込んだ。




地面に接する下側は、基礎の丸太の高さ分の空間があるので、田んぼで使った畦波を埋め込むことにした。
DSCN7559_sita1.jpg
畦波を埋め込む深さの溝を小屋の周囲に掘る。


DSCN7562_sita2.jpg
溝に畦波を埋め込み、正月で使った門松の孟宗竹を再利用し、4分割して押さえの杭として打ち込んでいった。


DSCN7564_sita3_1.jpg
周囲に埋め込んだ状態。


DSCN7565_sita4.jpg
周囲に埋め込んだ拡大図。


DSCN7546_door.jpg
入口には手作り扉を付けてと。


DSCN7566_all.jpg
現時点の全体外観、この後、塗装して金網を張る予定。

関連記事


コメント
豪邸!!!
お久しぶりです!豪邸が建ちましたね(^-^)
サル被害も深刻ですがイタチも手ごわいんですね。
東京は今夜も雪の予報です。寒い!!
[2013/01/21 21:29] URL | のりすけ #- [ 編集 ]


のりすけさん
雪って降っているときは綺麗だけどね…。
昨夜から雨・・・、雨の方が暖かいんだよね。
今日は豪邸の中から外をのんびり眺めるか…。
[2013/01/22 08:28] URL | 新米農家 #8KRgjsmU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/601-5732c4de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)