川向の一人土木工事


DSCN6225_c1.jpg

途中でほったらかしていた川向の段々畑の2段目と3段目の坂作りを終えた。
土のう袋、約20袋で土台を固めたスロープは、なかなかいい出来だと我ながら思う。
これで、250Kgほどの耕運機も充分上り下りできるだろう。

ところで、この土のう袋に土手の土を詰め込んだのだが、
ここで活躍したのが一輪車に乗っているダンボールで作った筒状の枠だ。
最初に土のう袋の中に差込、袋の入口を開けさせておき、スコップで土を入れやすくする。
最後に上に抜き取るのだが、これの使い勝手が大変良かった。
バケツの底を切って同じ様にしても良いが、ダンボールは持ち運びも軽いし、
何よりも簡単に再生できるから便利だ。

DSCN6241_c1.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター