サツマイモ保存箱

DSCN6084_c1.jpg

雨が2日ほど続いた。
定植したばかりの玉ねぎには、恵みの雨になっただろう。

昨年、収穫したサツマイモを畑横の小屋の下に入れたが、状態が良くなかった。
今回は、その中にさらに箱を設けて、大量にあるワラとモミガラで埋め込んで
密閉状態にして保存してみようと考えている。

杉の荒材で、長さ1m、幅45cm、高さ27cmほどの箱を作ってみた。
サツマイモは、まだすべて掘り出し切っていないが、
これで、サツマイモがぬくぬくと冬を越せる場所が出来たことになる。

関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター