大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



最初の脱穀
DSCN5460_c1.jpg

快晴の秋晴れが続いている。
10日午前中、手植えのある2枚の田の脱穀をやった。
ハーベスターを持ち込みビニールをはずしたりと前準備を終え、10時ごろから脱穀を開始、
No4と手植えの2枚の田んぼの脱穀は、予定の午前中で終えた。

午後は、収穫の米袋を家に運び、今度はハーベスターを棚田のある田へ移動した。
稲架かけの所へハーベスター移動、我輩が稲を取りながらハーベスターへ差し込み、
出てきた稲わらは、結束機が付いてないのでカミさんが6,7束ぐらいづつ手動結束しながら、
稲架かけの竿に沿って、自走させながら進めていく。

2時ごろ開始して脱穀だけの終了が4時ごろ、その後は、米袋を一旦家に運び、舞戻り、
後始末後、ハーベスターを軽トラに乗せて田んぼの出発頃は、5時を回っていた。

今年は昨年よりどの田んぼでも収穫が落ちているようだ。
この棚田でも昨年より4袋(1袋:バインダー袋30Kg)は少なかった。
2箇所の田合計の収穫は20袋、計600Kgということになる。
DSCN5466_c1.jpg

関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/529-b420a719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


[2012/10/12 15:13]