大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



栗拾い
DSC_6854_500.jpg
栗はおいしいし、イガに守られて美しい。



DSC_6873_300.jpg
朝6時半ごろ栗畑に出る。
栗拾いは簡単そうに見えるが結構時間がかかる。

DSC_6877_300_2.jpg
栗畑の下草を刈っても小さい草が残るし、栗もうまく隠れて潜んでいる。
上から見る角度によって違うので、ジグザグに歩いていく。
拾っても虫食いもあるので選びながら、虫食いの栗は根元あたりに置いていく。
毎朝拾っているので、落ちているのは最近のだとすぐわかる。

DSC_6882_300_3.jpg
落ちてすぐか、イガ付きの場合は、綺麗な場合が多い。
栗もいろいろ種類があり、大小の栗を落とす木、3つ入りを落とす木、
大きな1つ入りを多く落とす木とあるようだ。
栗も木から落ちる時に既に木の上で開いていて、実だけ落とす場合、
イガ付きで開いたまま落とす場合、あるいは、緑のまま落としてからある程度経って
開く場合とあるようだ。
いずれもイガが自ら開こうとしない限り熟れてない場合が多い。


DSC_6860_300_up.jpg
よく観察すると丸い小さめなイガに大きなのが入っていたりする。
おそらく3つ入りが通常で両脇の2つが大きく成長しないで、
真ん中だけ大きくなったのではないかと思える。

DSC_6871_300_up2.jpg
上の写真のイガを長靴で挟み込み押し広げると、このように出てくる。


大体、今の時期、1時間半ほど掛けて2Kgぐらい拾い集められる。
この後、水洗いしてさらに選別して冷蔵庫に入れておく。
時間は8時半頃になっている。そして朝食だ。



ところで、虫食いの栗は、栗の木のところに残した(捨てた?)のだが、
この栗虫のついた栗を、欲しい人もいるようだ。
リスなどをペットとして飼って入る人にとっては、栗虫がたんぱく質のいい栄養源になっているそうだ。
(薬も使っていないし自然の状態に成らしている木だからなあ、健康な証だ)

連絡してもらえれば、譲ってあげられるのだが…。
(連絡先は『直売所』からか、メールで)

関連記事


コメント
届きました!
朝早くから拾ってくださった栗届きました(^-^)
丸々して大きいですね!!
ありがとうございまーす!!

栗拾いって大変なんですね(+_+)

さっそく茹でます(*^_^*)
また感想書きに来ますね!!
[2012/09/06 20:56] URL | のりすけ #- [ 編集 ]

Re: 届きました!
のりすけさん
できれば新鮮なうちに食べてください!
簡単レシピ
1)鍋に水のうちから塩と一緒にゆでる(30分)
2)半分に割ってスプーンでほじくる。
[2012/09/07 10:23] URL | 新米農家 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/510-9fcb3c33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)