大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



栗拾い&猿撃退
DSC_6835_c1.jpg

今年は昨年より早い段階で栗拾いが出来た。
というのも栗畑が騒がしいので行って見ると猿が先に失敬していたようだ。
食い残しが散らばっていたのが2,3日前からだ。

風の強い翌朝や大雨の後など、クリ拾いはこれから猿と競争だ。
また、落ちた栗はすぐに虫が付くので拾い上げないと。

今年は、昨年、多く落とした木と異なる木の下に多く落としている。
そして日がたつに従い、別な木に移っていくのだ。
今年は不作に思えたのだが、この分だと例年と変わらないかもしれない。
ただし、猿に勝てればの話だが…。

その猿だが、最近随分と大胆になってきている。
落花生が引き抜かれていたし、この前は、2匹?のはぐれザルと思われるが、
1匹が人がいると分かっていながら納屋の屋根に飛び乗ってきた。

こちらも分かっていたので棒を持ち裏に回って追いかけたら一目散にというか、
屋根に近い木に驚いた様子で飛び移り逃げていった。
石を投げたが、この肩じゃもちろん届かない、高い杉の木では特に。

というわけで、体力の衰えをカバーする、昔式のパチンコを作ったがしっくり行かない。
それで、木とゴムで下のスリングショットを作ってみた。
思い切り引くと30m近くは届くが威力が出るのは10mほどか…。
あそこには、怖い人間がいるぞと思い込ませるだけでいいのだが…。

DSCN4912_c2.jpg
関連記事


コメント
くり
キャー!栗が!!たくさんですね。
我が家の近所の栗畑でも今日たくさん落ちているの見つけましたヨ。
しかしこちらのほうが大きい!
そして写真のアングルがまた素敵ですねっ(^o^)/猿に負けず頑張って収穫してください。
[2012/08/30 18:42] URL | のりすけ #- [ 編集 ]

Re: くり
のりすけさん
朝、昼過ぎと1日2回行っても沢山落としてくれるよ。
もっと近ければね。
栗拾いさせられるんだけど…。
[2012/08/31 13:28] URL | 新米農家 #- [ 編集 ]


とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
[2012/09/11 10:35] URL | 職務履歴書 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/505-e57e08b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)