大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



現在の田んぼの様子

自前の2箇所に分かれている3枚の田植え後約2ヶ月の田んぼの様子だ。


DSCN4574_c1.jpg
手前側が直播の苗を手植え(6/10)した米ぬか除草の田んぼだ。
条間40cm、株間30cmで2~3本植えで深水管理し、なるべく水口を止めない。
草は殆どないので米ぬか除草は成功ということになるが、分けつは少ない気がする。
稲たけは一番高い(最も種降ろし後の苗代期間が長いが…)。

奥側は歩行式2条植え機(6/6)を使った田んぼで条間、株間は狭い。
1株の本数も3~5本であったが、分けつして太く見える。
手植えより浅水管理で水路の水口が流れてきた葉っぱなどでつまりやすい、
モグラ穴も多い、時々水が少ない時がある。

DSCN4544_c1.jpg
棚田が連なる上の方にある田んぼで歩行式2条植え機(6/6)で植えた田んぼだ。
状態は先の同日に植えた田と状態は同様であるが、こちらの方が水路を止められた日数が多いだろう。
水はけが非常にいい田で水口が止まるとすぐ乾く、朝から遅くまで日光は良くあたる場所にある。

関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/490-2290c5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)