道路事情

DSCN2508_c1.jpg

地域の地区センターで東九州自動車道のインターチェンジ(IC)に関する集会があった。
我が家から程近いところにICが出来る予定で早期完成を目指してと
県知事をはじめ国会議員、近隣の地区町村の首長らが来ての推進会合だった。
参加を促されていたので行ったが、千人余りの参加者もそういう類だろう。
(政治の匂いがしないでもないが…)

利便は良くなるが果たして年に何回利用することやら、おそらく多くて1回だろう。
高速を利用しなくても一般道で充分事足りる。

ICにアクセスする周辺道路の拡充ということで我が家の前を走る道路も早期事業化が上がっているが、
このままで充分である。
これ以上交通量が上がって欲しくないし、狭いが木立に囲まれて変化に富んだ夏でも涼しい田舎道が
残しておきたい日本の風景遺産の雰囲気なのだ。

でも、確実に拡幅されるだろうな…、近い将来…。県道なので。

関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター