畦塗りの景観

DSCN2494_c1.jpg

慣行農法でやっている田んぼの畦を塗ってきた。
刈払機で短く畦を刈った後、鍬と自作の土手たたき器で畦塗りだ。

最近は畦塗りもトラクターにつけた畦塗り機で出来るようだ。
まるでセメントで固めたような小さなコンクリート壁だ。
隣の田んぼのOさんが今年購入されたようで、この辺り初めての機械導入らしい。

その機械で(m当たり***円)幾つかやられているようだ。
私のところにも使わないかと来られたが結構な値段にもなるのと自分でやってみたかったので
丁重にお断りした。

確かに畦塗りは腰が痛くなるし難儀な作業だ。
将来は田んぼ全面均一のコンクリート壁になるのだろうか。
人間の手のかかった凸凹の畦の方が景観としても親しみやすい優しさがあるのだが…。

DSCN2497_c1.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター