落花生の種おろし

DSCN2279_c1.jpg

畝二つの草を刈った後、昨年取れた落花生の種を植え付けた。

一つの畝で幅140cmほどあるのだが、畝の中央部の植えつける場所を軽く均した後、
指で穴を空け1粒を置き種と同じほどの土をのせ、3~4cm離してもう1粒をと1箇所に
2粒づつ種をおろしていき、その後に刈った草を被せていった。

最後に、竹を立て鳥避け用に糸で周りを囲んだ。
そして、今朝は同じ畝に2m間隔ぐらいでそれぞれ丸オクラ、五角オクラも種おろししておいた。
午後から明日、明後日と暫く雨が続く予報だが、種おろしして良かったかちょっと心配だ。
残りの落花生の種はその後にしよう。



DSCN2295_c1.jpg

新しい畝を作った時に豆類が育った方がいいだろうと大豆を植えていたのだが、
暫く時間が過ぎていたので忘れていたが、芽が出ているのを今朝見つけた。
草の中で育てているので発芽を見つけられない時も良くあることだが…。
大豆は大分あるので残りも植えようかと考えている。

(同じ植物なのにまた見た目も綺麗な花もあるのに、人が食べないのを草と称するのだろうか…)


関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター