大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



ほだ木が増えた
DSCN0445_g1.jpg

「千個分の椎茸用の木を持っちかんや!」

いつも世話になっていて椎茸栽培、竹の子、米作りと大々的にやられている
Fさんに言われたのが先日だった。
山から運んで椎茸の種駒打ちにしている原木置き場で早速、種駒打ちを千個分。

「ほさ?」と地元で呼ばれている原木(おそらくコナラと思われる…)は、使わないからと、
こちらが、栗の木をほだ木にしたのを知っておられ、それよりは、いいだろうと、
声をかけてくれたのだ。
冒頭の写真は、原木置き場と家族で種駒打ちをされているFさんと。

そのほだ木を軽トラで運んだのだが、そのコナラが重いこと重いこと…、
コナラやクヌギは、以前から生えている所や木肌とか知っていたのだが、
1mあまりに切断された丸太では、Fさんと違い区別も簡単でないし、
重さの違いなど思っても見なかった。

DSCN0459_f1.jpg

結局、クヌギ混じりの大小40本ほどを運び入れたのだが、
数日前の5本ほどの栗の木のほだ木作りがなんとも…、既に立たせてある既存の30本も小さくみえる。

昨日は、そのプロのほだ木作りの手伝いをやった。
ドリルを機関銃のように使って穴を空ける(1秒/個か)のは、爽快感もあるが、
種駒打ちは、腰が痛くなる作業だ。
関連記事


コメント

椎原さんは一番左ですか?
元気なお顔をもう少しUPで見たいです。
[2012/03/14 09:14] URL | #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
UPに堪えられないので!
テレビ観戦だけでなくボール蹴りたい!
[2012/03/15 08:22] URL | 新米農家 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/377-c6c3a50c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)