鉄パイプの穴あけ

P1080135_f1.jpg

8mmの金属用ドリルをつけて電気ドライバードリルで穴開けする。
以前は、径の小さい金属用ドリルで空けてから、再度、8mmに取替え、穴を広げていた。

今回、面倒なので穴あけポンチでセンターを決めた後、
直接、8mmの金属用ドリルで開けていたら、10個ほどの穴あけで切れ味が悪くなり、
良く見たら先端の歯が少し欠けたようだ。
やはり相当負荷がかかり、また、金属用ドリルも複数本入った安いセット品なのでそうなったのだろう。

少し傷ついているのは、先端だけなので、5mm程の金属用ドリルで先穴を空けて、
7mmで少し広げ、更に、8mmで広げるという実に手間のかかるやり方で
3本一組のセット品を5組ほど作った。

昨年の稲のはざ掛けの時に使ったこのパイプも全て穴の位置(1セット当たり4箇所)を
15cmほど下にずらすつもりなので、まだ、相当の穴空け作業が残っている…。
(ちなみに、穴の位置は、上から、31cmと33.5cm、ボルトは6cmがちょうどいい)


関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター