火山灰が溜まっていた。

P1070926_f1.jpg

やはり、雨どいには、火山灰が溜まって流れをせき止めていた。
綺麗な黒の漉し餡(こしあん)状の、あるいはまるで黒の羊羹みたいに見える
目の細かい砂の塊が、小さな瓦の欠片とともに、かたまっていた。

2,3mは繋がっていた、小さな移植コテでバケツ一杯は取れたと思う。
これは、水に溶けないでセメントみたいにかたまるので畑の階段の脇に運んだ。
残りは、水の流れの道さえ出来れば、次の雨で自然に流されるはずだ。

だが、今日の桜島の噴火の振動は、かなり大きいし、頻繁だ。近所の猟犬がその度に吼えている。
雨の前に大量に降灰があれば、同じ様になるかもしれない…、
残りの雨どいの再チェックが必要だな。

P1070932_f1.jpg

ちなみに、我が家からちょっと歩いた台地の畑群から見た今日の桜島の噴煙だ。
なだらかな山から噴煙が上がっているように見えるが、その山の向こう側に位置し
実際の桜島はこの辺りからは直接望めない。
関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター