大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



精米機
DSC_3693_f1.jpg

昨日、注文しておいた精米機が届いた。
以前注文した精米機は玄米からの精米しか出来ず、
キャンセルして新たに籾から精米できる機種を注文し直したものだ。

玄米からだと15Kg、籾からだと一度に10Kgを投入できる循環型の精米機だ。
精米後には、白米の他に籾殻とヌカが出てくる。
この自家製籾殻もヌカもイモなどの保存や畑などには有益な産物でもある。

米の保存にいいのは、
①籾、②玄米、③白米 の順である。
特に白米を常温で保存すると、精米後約2週間過ぎた頃から脂肪の酸化が
急速に進み古米化するそうだ。

これで、必要な時に必要な分だけ籾から精米できるが、時間がかかるのが難点だろう。
籾10Kgで40~45分とある。
試運転で籾5Kgをやってみたら全部で30分ほどだった。
途中である程度の籾殻を取り出したりするのも面倒ではあるが、
家庭で使う分ではなんら問題はない。

DSC_3695_f1.jpg

それ以上に、いつでも、おいしいつきたて新米が取り出せるのだから…。
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/270-8785d1b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)