大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



配達便
早朝、畑で草取りをしていると
公民館長さんが
「こいを配っくんえんや、もう、慣れやったどが」と、
集落の各家庭に配布する印刷物を持ってこられた。
年に2回ほどだが、順に役が回ってくるらしい。
P1060301_f2.jpg

個人名の書かれたビニール袋に町の広報誌や
役場からの手紙などが入っている。
昔からこういう風に地域にまとめて渡されていたのを
公民館長さんが分別して袋に入れたのだろう。
(以前までは健康保険の集金なども集落単位でやっていたとか)

軽トラで回らないと配りきれない広さなので
以前、教えてもらった家の地図を片手に配っていった。
初めて足を踏み入れる、道から奥まっている家が殆どである。

田舎の家は敷地が広い中に母屋、大きな納屋、牛小屋、増設した別宅など
何世帯かが住んでいるかのように見えるほど建物が建っている。
そして牛たちが一斉にこちらをにらんでいる。
その間を慣れたような装いで玄関ポストに向かう…。

道からこちら側が担当範囲、ということで20世帯ぐらいだろうか、
迷いながらの30分ほどであったが、
家の配置が大体把握できた気がする。
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/216-189b6476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)