ナイロンカッター

P1050653_f1.jpg
昨日、「古代米が生えてきて手で抜いている」
ということをOさんに言ったら
「確実だけど大変なのでナイロンカッターで刈ってみたら」
ということで早速、ホームセンターで買って刈払機に取り付け草とともに刈ってみた。
ナイロンカッターは2本の15cmほどのナイロンコードを回転させて草を刈るもので
地面すれすれにカットしたり、石垣、コンクリートの間にある草をあまり歯のことを意識しないで使える。

上は、刈った所と今から刈るところとそのナイロンカッターをつけた刈払機だ。
高速回転しながら土でも草でも刈ったのが飛んでくるので防護用フェースをつけてやった。
威力は抜群で、先日、2人で1日かかって古代米の苗を取ったのが1枚の田だったが、
半日で4枚の田すべてを地面すれすれに刈ることが出来た。

実際には、土に根と籾が残るのだがおそらく、再度芽は出さないだろうとの判断だ。
草もろともみじん切りになって見た目綺麗に見えるが、後々、これが影響するかどうか…。
関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター