大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



稲刈り

予定していた日より早くなったが、稲刈りを開始した。
予定の日から雨の予報だったので、これ以上雨に打たれて穂が地面に着くようになると、
刈り取るのにもやっかいなので前倒しにした。

<---23日--->

IMG_20190923_160651_take.jpg

急遽午後、、掛干し用の竹竿や3脚、2脚を運ぶ。
棚田と4枚田の2箇所に分かれるので、それぞれの必要本数を分けて軽トラで運搬。



<---24日--->

P9250004_ine_tana.jpg

10時棚田着、稲刈機で刈った後、稲架立て、掛け干し、最後にビニール掛けと
何時もの手順で進める。





P9250005_ine_no3.jpg

棚田を終えた後、明日に備えてNo3の刈取りだけを済ませておく。
午後5時頃から開始、日が沈むとこの辺り真っ暗闇になる(帰宅:午後6:40)





<---25、26日--->


IMG_20190926_121843_no23.jpg

1日経つと掛けた稲の緑の違いがでる。




IMG_20190926_122134_no4.jpg

No4から全体を望む


25日:午後7時前、26日:12時半終了

短期間で終えた稲刈りだった。
足も腕も使う、水分補給はしょっちゅうだし、エネルギー切れを起しそうだった。


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/1598-060334ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)