茅の根


DSCF3831_bf1_201908021008203c3.jpg


梅雨に入る前から、門横の花壇に、はびこっていた茅(カヤ)の駆除に時間を割いていた。
竹や茅は地面の下に根を伸ばして、領域を拡大して覆い尽くす厄介者だ。

根が分断していても、新たな芽を地上に伸ばして侵略してゆく、
除草剤は、上の方だけ効き、根は生き生きとしている。


DSCF3853_bf2.jpg


そのため、夕方涼しくなるのを待って、根気よく根を伝って、掘り除いて行く最中だ。
花壇は暫く使える状況でなく、残された球根類も全て掘り出した。


DSCF3917_trc1.jpg


昨日は、以前からあったトゲがやっかいなボケも掘り起こすことに。


DSCF3920_trc2.jpg


根切りしたが、それでも抜けないので、トラクターを持ち出しなんとか引き抜いた。


DSCF3925_boke1.jpg


ボケの根と共に茅の根がまとわりつき、おそらく、こういう所に残った根が、
また、子孫を増やそうと勢いをぶり返すのだろう。

ここには、ギンモクセイ、ヤブツバキ、アジサイ等が残るが、
同じような状況になっているのではないか…。
畦板を用意しているので、仕切に使ったり、なんとか対策を考えよう。



関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター