大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



算数の知識
我が家の田植えは一本植えである。
ある広さの田に何本の苗が必要か、これは面積の計算で求まる。
今回の2枚の田は、条間:40cm、株間:30cmで植えようと思っている。
即ち0.40×0.30㎡に一本の苗が必要だ。
例えば、5畝(500㎡)に必要な苗は
単純計算では  500÷(0.40×0.30)=4166 本となる。

P1050281_f1.jpg

一応目安の種籾の量があるのだが、1合にどのくらいの種籾なのか実際に数えてみたのが、上の写真だ。
実測で1合約100gだったので、10g分の数を数えると400粒なので、1合4000粒だろうか。
1合全て苗が出来たとすると4000本なので、
上の5畝(500㎡)では、4166÷4000=約1.1合で足りることになる…。
実際には自然現象や田の実測値(綺麗な四角ではないのが殆ど)などを考慮しないとならないが、一応目安はつく。

たった1粒の籾から健康に育つと2000~4000粒にもなるとか、
1粒が1合になるとは驚くべき生命力であり神秘的でさえある。
ご飯の一粒が如何に大事か、これからも良く味わっていただかないと…。

その三つの我が家の苗床、うまくいって欲しいものだ。
まず、2週間後が楽しみでもあり不安も大きいが…。
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/141-7d632e67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)