大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



イノシシ侵入

DSCN2166_ino1.jpg

数日前から、侵入の形跡はあった。
昨日は、田んぼの西側、ネットを張ってあるところのNo3の出水口近くが荒らされていた。
イノシシ(あるいはアナグマ?)はミミズを探して掘り起こす習性がある。

水が止まっていた時などに、土手の田んぼ際を掘りながら移動している跡を見ることがある。

先日は、侵入口は不明だったが、ネットが内側から外側へ押し倒されていたので、おそらく脱出口だろう。
想定される箇所は、全て点検して補修していたが、抜けがあったと思われる。
(ネットを張ってないMさん田んぼ側から、侵入してたらどうしようもない…)



DSCN2163_ino3.jpg

際の方は、ミミズなどを探して掘り起こしいる。
(田んぼ際はアナグマで、田んぼの中はイノシシかも知れないが…)



DSCN2168_ino2.jpg

今回の侵入口と思われる川沿いのネット穴を補修しておいたが、はたしてどうだろう。
この箇所は、昨年度もやられた所で、ネットの張り方が甘かったかも知れない。
ネットを張るときには、草を刈って地面に貼り付けて設置しても、草の勢いで持ち上がるのだ。

<どうも、イノシシなどは侵入する時には、小さな穴からでも入り込むが、
ネットに囲まれた所から出るときには、慌てているのか、押し倒してでも出て行くようだ。
押し倒してでも侵入されたら、こんなネットでは役に立たないのだが…>


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/1393-0e4d76b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)