集落の会合

DSC_1105_f1.jpg

今朝、8時半から集落の総会が公民館で開かれた。
今年の年間の行事、予定を決めるもので各戸から一名の参加を促されているみたいで
時間前に到着するように行ったのだが、もう既に長老達は壁側に並ばれていた。
殆どが年上でこちらは新参者、入口近くに座って時間通りの開催を待った。

公民館長さんの司会のもと、今年の年間の予定、集落からの寄付などの出費状況の確認などが
例年に倣い決められていった。

7月に農道のヤブ払いなどが全戸参加で一斉に行われる、この総会もそうだが、
朝、6時から行われる、農家は朝が早いのが常識なのだ……。
夜は飲み会となるらしい。

来週、日曜、これも朝8時までに前期の会費を納めることになっている。
地域の近くにお寺があるが門徒の方は(殆どがそうらしいが)別に年間の納付金がある。

こちらでは相手をチャン付けで名前を呼び合うが
(全てが幼馴染だ、例えば、かっちゃんがひろちゃんに…など)
苗字だけでなく名前も覚えにゃならんのだ。

こういう昔からの習慣が自分にとって目新しく、また、なんとも田舎暮らしらしい。
関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター