稲刈り続く


前日に刈っていた棚田の掛け干し、段々のNo2の刈取りと10時間も稲刈り作業だった。

棚田の刈取りも非常に時間がかかった。
倒れているのとほぼ正常のものと刈方が違うので、田んぼを3つに区切って刈っていった。
通常は植えた方向と垂直には、刈りにくいのだが、株間、条間が30cm間隔なのでこれが出来た。


DSCN9693_tana1.jpg

昨日の朝の状態。
前日夕方近く、カミさんが手伝いにやって来たので、残っていた一部の刈取りをカミさんに任せ、
稲架かけをちょっとやっている。



DSCN9698_tana2.jpg

昼頃に終えた棚田の掛け干し。



DSCN9701_no2.jpg

2時半頃からNo2の田んぼを刈取り、No3の竹へ掛け終えた夕方6時頃。
(バインダーの紐切れになっているのを知らず、列の半分ほど進んでから気がついたのには参った、
1条刈りであろうが、人手じゃなく機械が結んでくれる有難みを知らされる…)


関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター