茶の木剪定


梅雨が明けたと思ったら、日中の暑さがすごい。

暑いからと家の中に引っ込んでたらもっと暑い。
外は幾分風があるので、麦わら帽子に虫対策の長袖でも、なんとかしのげる。
と言うことで、畑に耕耘機を入れたり、気になっていた茶木剪定もやった。

午前中と午後にそれぞれ、大量の水と着替えが必要となる。
噴き出す汗ですぐにびっしょりになるが、それはそれで爽快感もあるのだ。
ただ、着替えて外に出るまでが億劫なだけ…。
(大量の汗をかいて、大量の水を飲んでと…、結局、何もしないのと一緒になるが…)



茶の木は、若葉の頃、全部摘むわけでもないので、ぼうぼうに伸びて、
かつ、蔓状の草が表面を覆い、如何にもヤブ状態に陥ってしまう。

P7180068_tya_bf.jpg
Before1

DSCN9178_tya2.jpg
After1

---------------------------------


P7180069_tya_bf.jpg
Before2


DSCN9192_tya1.jpg
After2



関連記事

コメント

非公開コメント

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター