大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



水路のヤブ掃い

昨日早朝、雨の中、田んぼの水路のヤブ掃いをやった。
水路がイノシシの土砂で埋まった箇所もあり、例年より早い苦役だった。

この水路使って田んぼを作っている人は、今年は8人となっている。
しかし、あんなに土砂に埋もれて相当時間が掛かると思っていたら皆さんの力はすごい。

農家の人は、普段は一人でやることが殆どだが、みんなで集まってやる作業でも手抜きなし、
細かいところまで入念に、短時間で終えることができた。

先日、役所から水門の工事が決まりそうだとの連絡は受けていた
(5年ほど前に申請してあったらしく今年の予算に入ったらしい)ので、
作業の前に役所とのやりとりを説明し費用の件も納得していただいた。
(負担金の割り当てなどは、これからの話し合いだ…)

水門から水路をたどると、

1)
DSCN8273_suiro1.jpg
この水門の形態も今年限りとなりそうだ。


2)
DSCN8267_suiro2.jpg
水門は川の上流にあり、狭い土手を歩いてきた。
途中、大木が倒れた箇所もあるが、くぐって通る。

3)
DSCN8284_suiro3.jpg
水路の左側は竹藪になっている、4,50年前までは田んぼだったとのこと。
右側は6,7年前から使わなくなった田んぼ。

4)
DSCN8288_suiro4.jpg
右側にはうちの田んぼが4枚。
水路は、上に見える道路の下をくぐってまだまだ続いていく。

5)
DSCN8294_suiro5.jpg
レンゲが花盛りだ。


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/1204-886deee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)