大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



生ごみの処理

家庭から出る生ごみは、そのまま畑に穴を掘り埋めている。
以前、そのままだと野生動物や猫が(殆どの場合、野良猫だ)掘り返していた。

埋めた土の上に柵を作ったり、竹を被せたりしていたが、最も効果的なのは、格子状のものや、
金網を置いておくことだと分かった。
また、杉の葉も効果的だ、おそらく、足裏がチクチクするものがあると、上に乗って掘り返せないようだ。

畑の隅の畝を3列ほど、生ごみを埋める場所にしているが、綺麗な土に戻っているのがわかる。

1)
DSCN7209_tuti1.jpg
埋めた後、金網や格子棚などを置いている。


2)
DSCN7213_tuti2.jpg
数か月後の埋めた場所の土、スコップ中央に見える卵の殻が最も分解が遅い。


3)
DSCN7211_tuti4.jpg
1年以上経つと綺麗な土だけになっている。


4)
DSCN7215_tuti3.jpg
3,4年たった土。


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/1168-b2f06c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)