大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



サツマイモの貯蔵

昨年は、小屋の小さな地下に箱に入れて保存して上手くいった。
今年は、大部分のサツマイモを、長老たちに話を聞きながら同じように畑の中に穴を掘って貯蔵することにした。

サツマイモは、暖かくて適度な湿度のある所が貯蔵に適している。
地域の人達のやり方を参考にしながら、自分なりにアレンジを加えたりした初めての畑貯蔵なので、
うまく保存できるかどうかは来年になってからでないとわからない…。


1)穴を掘る(今回は直径、深さとも:80cm)
DSCN6683_ana.jpg
これは、掘っている途中、中に入って土を上げるのは結構苦労する。


2)底に杉葉を敷く。
DSCN6686_soko2.jpg


3)袋に分けて中にいれる。
DSCN6694_fukuro.jpg

 直に入れた方が、沢山入るが、取り出す時に苦労するので袋に入れた。

DSCN6690_syouga.jpg
 ショウガも袋に入れて一緒に貯蔵する。


4)上にはたっぷりと杉葉を置く。
DSCN6697_ue2.jpg


5)穴の上に竹で衝立をつくる。
DSCN6698_take.jpg


6)周りをワラで囲む
DSCN6700_wara.jpg


7)竹が長すぎたので、さらにワラを積み、天辺はビニール袋をかけた。
(もうちょっと、かっこよく被せた方がいいな…)
最終的にはワラの裾は土で埋め込むが、暫くはのせない方がいいということだ。
DSCN6702_zentai.jpg


*)ちなみに竹、ワラで囲まないやり方の人も居る。
また、杉葉はネズミ除けにすごく効果があるらしい。

関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/1149-87a3a219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)