大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



のんびり稲刈り

今年は4日に渡って稲刈りをやっている。
一人稲刈りを3日、カミさんも一緒を1日、確かに人手があると日数は少なくなる。

しかし、別に急ぐ必要はないのだ。
台風が近づいているとか、害虫が地域に一斉に発生したとか、じゃない、いい日が続いている。
一人で出来る範囲でのんびりと…。


1)まず、やる範囲を決めて、
2)バインダー(歩行型稲刈り機)の方向転換する場所を手刈し、
3)バインダーで刈る。(高速で刈ると気持ち良いリズムでザックザックとスカッとする…)
4)広くなった場所に、竹竿を並べ、三脚、二脚の竹を置いてゆき、
5)三脚を立て、直線になるように前の三脚に合わせて順次立ててゆき、
6)竹竿を置いていき、それぞれの中間地点に二脚を立ててゆく。
7)束になった稲を一輪車で運び(約10束か)、竿に掛けてゆく。

確かに疲れは残るが、やらされているわけでもないし、自分のペースでやればいい…。
今の時期、日中でもそんなに暑くない、時たま木陰に入れば非常に涼しい。


DSCN5590_tana_1.jpg
カミさんとの稲刈り、稲架掛け途中。

DSCN5602_tana2.jpg
最後にビニール掛けまで終えた(棚田)。


DSCN5624_no4_2.jpg
バインダーでの稲刈り中視野(もち米)。

DSCN5648_no4_no3.jpg
3分の1残したもち米のNo4と右手は掛け終えたNo3の田んぼ。


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/1124-074f9437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)