大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



寒冷紗を利用

結局、大豆の生育用に6畝(11m×6=約66m)を使う。
黒豆では2畝強を移植用に、残りには種を直に播種した。

DSCN4534_midori2_1.jpg

緑豆では、手前側の白い寒冷紗に移植ダイズ、残り2畝には直に播種した。
注文している寒冷紗(黒)50mが届かず、とりあえず、一昨日移植した緑豆には、
先日、移植した黒豆で使用した寒冷紗(白)を移動。

日中は、30度以上の晴天が続き、断根した移植直後では、あまりにも酷と思われたから…。


DSCN4526_midori1.jpg

畑は朝露で(放射冷却?)びっしょりしている。
夜、雨が降ったみたいになっていて、寒冷紗はその水分の蒸発や直射日光を和らげてくれる。

ちょっと高価なのが欠点?なので、ネットで安価なのを見つけ今回試しに使ってみようとしている、
が、なかなか届かなかった(1週間かかった)…。
また、大豆など種を蒔いた直後や幼葉時期など鳥、ウサギ被害を抑えるのにも役立つようだ。

(寒冷紗(黒)50m:通常大体15,000~23,000円ぐらいするのを
ネットで送料込約7,700円を見つけたので購入してみた、どんなもんかと…。
寒冷紗:霜や強風から植物を守り、冬は防寒、夏は温度上昇防止・遮光にと1年中使える)

DSCN4556_kan1.jpg

……1畝辺り100箇所に2本づつ-->全部で1200本-->30Kg以上は収穫できるか、今年も味噌作りに……

関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/1093-5844d854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)