大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



田植えが終わった!

朝7時前に出て、帰り着いたのが2時だった。
田植えそのものは、ちょうど12時に終えることが出来たが、
それから、田んぼで昼食、補植を終えて家路に着いたのが2時、
それ後、泥まみれの代かきトラクターと、今日の田植え機を高速洗車して…。


今回は、昨日、JAに予約注文しておいた稲苗を取りに行き、そのまま田んぼに
置いていたので、今朝は田植え機を運ぶだけで良かった。
歩行式の2条植えで足跡が残るが、隣の苗跡に沿って、先の先を読みながら進む、
昨年よりは綺麗になったような気がする。

水が深いとこは、深めに苗を多く、浅いとこは普通にと、切り替え試しながらのゆとりもあった。
それでも、前の苗を踏みつけたり、角のターンでえぐったりした跡の補植も結構あった。

4枚の田んぼは、全てカミさんの補植で、棚田の方は全て自分でやったが、水の深い所が
浮苗となっていて結構な量を補植したから、まるで手植えみたいな田植えの筋もあった。

田植えに向かっていろいろ作業してきた訳だから、やはり、終えると泥まみれの体ながらほっとする。
後は、苗が自分の力で育つのを見守り、ちょっとサポートするのが今からの田んぼ仕事となる。


DSCN3991_no123.jpg
<三段の田んぼ>

DSCN3994_no4.jpg
<もち米用田んぼ>

DSCN4012_tanada.jpg
<水を少なくして補植した直後の棚田の田んぼ>



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/1071-eba18efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)