大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



灰汁巻き(あくまき)作り

鹿児島では端午の節句あたりに灰汁巻きを作る習慣がある(あった)

1)今年も昨日から木灰で灰汁を作ったり、
2)もち米をそれに浸したり準備をし、
3)朝から竹の皮を袋状にして、浸したもち米を詰め
4)大釜で3時間以上煮ての
灰汁巻き作りだった。


DSCN3424_hitasu.jpg
竹の皮を水に浸す


DSCN3440_kome.jpg
灰汁から上げ水を切ったもち米


DSCN3444_tutumu.jpg
竹の皮で包んだもち米、薄っぺらだ。


DSCN3454_niru.jpg
大釜で3時間以上煮る


DSCN3458_deki.jpg
煮上がった灰汁巻き


DSCN3465_toridasu.jpg
大釜から取り出した灰汁巻き、パンパンに膨らんでいる。


DSCN3471_dekiagari.jpg
竹の皮を裂いてひも状にしたもので、切り取って出来上がりを見た状態。
今年もいい出来上がりだった。
これに、きな粉、砂糖、塩をまぶしたものをかけて食べる。


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nouka2010.blog83.fc2.com/tb.php/1056-71abd6f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)