大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



門松

今年は、門松1組だけとした。

先日切った今年生えた小ぶりな孟宗竹を、節の部分で斜めに切って、

ワラ縄でイモ結びにして置いた。



DSCF2854_kad.jpg

大きめの鉢に寄せ植え。


DSCF2852_e2.jpg

もうひと組はカミさんの生け花で。


餅つき

従来なら、カマドでモチ米を蒸して、臼と杵でモチをつくだろうけど、
餅搗き機を使って、3回に分けてモチをついた。

DSCF2813_musu.jpg
↑自家製モチ米を蒸して、


DSCF2795_siro2.jpg
↑ついて、



DSCF2801_siro2.jpg
↑カミさんが、ちぎったのを丸める。
外は冷えているが丸めるのは、手のひらがポカポカして気持ちよい。



DSCF2816_yomogi1.jpg
↑ヨモギ餅は、搗くときに冷凍保存しておいたヨモギを入れる。



DSCF2826_yomogi2.jpg
↑蓬色に混ざってくれる。


DSCF2829_yomogi3.jpg
↑60年来の室蓋に丸めて並べる。



DSCF2811_all.jpg
↑機械を使っても外の方が作業がしやすいし、気持ちよい。
桜島の降灰がなくて良かった。


グラウンドゴルフ

IMG_20181222_e1.jpg

昨日、今日とグラウンドゴルフ(GG)の大会が続いた。
毎回、いい成績をと望むが思った通りにはいかない。
運と偶然と経験とちょっとだけ実力のゲームである。




IMG_20181223_e1.jpg

今日は、地域の同好会会長や役員だけのペア大会だった。
基本的には、夫婦でペアを組んで、一つのボールを交互に打っていくゲームだ。

このペア大会しかGGをやらないカミさんを引っ張り出して16組のペアで回った。
カミさんホールインワンを2つも出したが、我がペアはブービーの成績で終わった。

何はともあれ、心地良い日だまりの芝の上を歩き回れるのは、健康であるからこそだ。




冬至

「昼が最も短く、夜が最も長くなる。
太陽の位置は最も低く、物の影は最も長い」

DSCF2794_1222.jpg


夏でもこんなには気温は上がらない。
軒下の奥に付けている寒暖計に、太陽が直接当たっている。
それだけ、太陽の位置が低いということだ。



全身の倦怠感

PC020017_e1.jpg


ここ一週間ほど、体調不良が続いていた。

全身に発疹が出ていて、さらに大量の寝汗と共に顔までむくみ、発疹が出はじめ、
おそらく食べ物アレルギーだと推察しながら病院に行ったら、「ツツガムシ病」との診断だった。

最初、病院でも風疹を疑われ、別室での予診だったが、決定打は右太腿付根(リンパ球付近)の
黒くなった傷跡だった。

黒っぽい小さい発疹で気にはしていたが、痒みも痛みもないのでそのまましていた。
実はそれがヤブに存在するダニの一種のさし口痕だったのだ。

受診日と翌日2日に渡って点滴を受けて大分良くなってきた。
全身の倦怠感と食欲のなさ、口内炎症、なんと言っても体中、顔を含め発疹だらけとなる。

畑、ヤブの中に行った後の適切な対応が、今後気をつけていく虫、ダニ予防の一つである。



配布物

町などで出す広報誌などを集落内に配布する「ふれ」と呼ぶ仕事がある。
集落内を走る県道を境にして二つのグループに分けて、月に2回の広報誌などを配って回るわけだ。
家の集落では、大体75歳以下の分担で、半年に1回ぐらいの割合で回ってくる。

おそらく、将来は町が郵便局などに委託して各個人宅へ配達されるだろうが、
その配達手間賃を集落にまとめて渡す昔からの仕組みである。
これはこれで残してもいい慣わしである、が皆年を重ねると難しくなるかも知れない…。
(同じように、町道、農道のヤブ払い、レクリエーションなども町から交付金が出る)


今年2回目のふれ回りの担当が回ってきたので、今回は全て歩いて配ってみた。
隣同士がくっついて居るわけでなく広い範囲なので、通常は車で回ってゆくのだ。

ちょうど12時半に家を出る。


IMG_20181201_1241_e1.jpg

3,4番目の2軒はやや離れていて、広い農地の向こうだ。



IMG_20181201_1245_e3.jpg

Kさんの敷地はかなり広い、奥に本宅があるのだ。




IMG_20181201_1246_e4.jpg

車1台しか通れないが、先には、




IMG_20181201_1247_e6.jpg

広い農地があちこち拡がる。



IMG_20181201_1253_e7.jpg

奥まったところにある家もある。



IMG_20181201_1258_e10.jpg

道路の向こうにあるのは、家の集落の集会所、ここまでで、約30分。



IMG_20181201_1308_e11.jpg

4軒まとまってあるここでは、高隈山が見渡せる。



IMG_20181201_1310_e12.jpg

ミカンがあちこちに成っている。



IMG_20181201_1310_e13.jpg

親しくさせてもらっているKさん家は、いつも綺麗にされている。



IMG_20181201_1318_e15.jpg

配り終えたのは、13時20分、20軒ほどの配布に50分掛かったことになる。
今回は重い物がなかったし、汗をちょっとかくくらいで季節も良かった。