大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



冬の大根


DSCF0882_d1.jpg

大根は、煮物でも味噌汁でも、又炒めでも葉まで使える便利な野菜だ。
9月に種を蒔いた大根は、冬の間でも畑のままだが、大半は切り干し大根にする。
雨が近づいているので、半分ほど、カミさんが引抜き仮干ししているところ。



DSCN2809_20180130_500.jpg

こちらは、大規模に畑で栽培していて、昨年収穫を終えた広大な畑に、
朝から、トラクターで整地した後、新たに種を蒔きながらビニール掛けしている最中だ。
種まきから刈取りまで全て機械化されている。



外壁の飾り


DSCF0784_f2.jpg

20cm程の端材を使って壁に鉢置きを作り付けた。
板壁だと何かと工作しやすい。



DSCF0786_f1.jpg

庭に置いてあった植木を飾ってみる。


小屋外壁張替え

畑入口横の小屋は、全面波板で覆われていた。
おそらく、先人がランの栽培用で温室代わりに使っていたと思われる。
冬はいいが、夏は高温になっていたので、入居直ぐに、東側、西側は板に張り替え、
かつ、東側には通風用に入口を作った。

それから、7年余り老朽も進んで、今回、南面、北面共、杉板に張替えることにした。

-----南面-----

DSCF0696_bf_s1.jpg

張替え前


DSCF0711_bf_s2.jpg

波板の撤去、中を透かして見たのは、初めて。
耕耘機も置いている小屋なのだ。



DSCF0716_bf_s3.jpg

杉板を張り終えた直後。
南面は、日照も強く、風雨にもさらされるので、壁には厳しい条件だ。
木裏を外に向けて中心を1本ネジで留めている。



DSCF0724_af_s1.jpg

板目が出て素肌のままも綺麗なのだが、耐久性のためにペンキを塗る。



-----北面-----

DSCF0685_bf_n1.jpg

張替え前
波板の傘釘を抜いている途中。
古い波板は、釘抜きで抜くときに、バリバリ割れる。



DSCF0691_bf_s2.jpg

波板を外し終え、張る板を準備している。




DSCF0693_af_n1.jpg

杉板を張り終えた直後、このままでも充分いい。
こちら側は、常時目にするし、風雨もそんなに当たらないので、
目の美しい木表を外側にした。



DSCF0752_af_s2.jpg

塗装して、例の偽窓を取付けてみた、なかなかいい。



DSCF0746_kb_all.jpg

そして、和風、洋風折衷の風景となった。


二十三や市
P1200027_ks1.jpg


毎年、この頃串良で「二十三や市」が開かれるので、久しぶりに行ってきた。
近郊で取れる海産物や植木などの出店で賑わう結構大きな市だ。


P1200016_ks2.jpg


P1200014_ks3.jpg


P1200017_ks4.jpg



前回、買った梅は大きく育ちつつある。



端材の活用

畑小屋の外壁を張り替える予定である。
これからの天候次第で、
1)既設波板の取り外し、
2)板の取付、
3)壁の塗装
と、進むので、まとまった晴天が欲しい所だ。


DSCF0388_sugiita.jpg

板を乾かす
材料代:
杉材4分板 2m 12*90mm 1,320円(一束20枚) 66円/枚
(片側54枚 両面で108枚の予定--66×108枚=7,128円)




外壁用の板は、購入済みで、かつ、長さも揃えて切ってある。
必要な量は、南面、北面合わせて108枚だ。
2mの板材で、全て176cm程を使うので、残り22,3cm程の端材が大量にでる。

その端材の利用法をいろいろ考えてみた。


1)窓枠作り-----------------------
壁だけじゃ面白くないので、疑似の窓を付けることにした。

DSCF0533_tnoko_ate1.jpg

板の縦切り



DSCF0593_mado_kari1.jpg

枠の仮置き



DSCF0672_mad1.jpg

イメージとしては、こういう感じだが。


2)鉢置き作り-----------------------


DSCF0682_okidai.jpg

足になるのは、2枚の板を十字に組み合わせただけ、
1段の時と2段重ねの場合。


初雪!

DSCF0639_takakuma.jpg

まるで雪国の高隈山だ!



DSCF0658_kajyu.jpg

重ねた薪も、



DSCF0659_ha.jpg

畑の菜っ葉も、



DSCF0619_hatake.jpg

畑への階段も、


DSCF0628_take.jpg

置き竹、木にも。

今夜も雪の予報、昨年みたいに積もるかも知れない…。



今時分の風景

DSCF0571_mon.jpg


久しぶりに昨日からまとまった雨が降った。

今週は雨模様の日が続きそうだ。

畑にある小屋の外壁を張り替えようと準備しているが、暫く後になりそうだ。


DSCF0560_kajyu.jpg




DSCF0553_sazan.jpg




DSCF0576_niwa3.jpg




DSCF0577_nanten.jpg




DSCF0581_niwa2.jpg




新年

今年も健康でいい年でありますように!


DSCF0496_hatuhi.jpg
初日の出



DSCF0523_hatumoude.jpg
初詣



DSCF0526_hatumode2.jpg
参道



DSCF0528_meotosugi.jpg
夫婦杉