• 雨模様の日が数日続きそうだ。明日から稲刈りを予定していたが、晴れの日まで待とう!棚田では、毎年稲刈り一番のOさんが今日やっていた。<棚田-1><棚田-2><棚田-3><4枚田:奥の4枚><No3田><No2,3田>... 続きを読む
  • 稲穂もくろんじて(垂れる)、一面黄金色になってきた。幸いにも、先日の台風18号の影響はなかったようだ。田んぼの水を止める所もあちこち出きたので、来週には稲刈りが始まるだろう。家の田んぼも、棚田、4枚田共、18日に水口を止め、網目のカバーも取り外した。... 続きを読む
  • 稲が実りつつある時(稲穂が軟らかいうち-->牛乳みたいな汁の時)にはイノシシに、固くなってくるとスズメに狙われるようになる。川向かいにある畑横の竹を切り、スズメ除けテープを張る柱を20本ほど用意した。竹を切っているときに、アブに右手の軍手の上から噛まれ、今はグローブのように腫れてしまった。(毒虫などにさされた時のために「インセクト ポイズン リムーバ」を用意していて、吸い出したのだけど、噛まれた場所を... 続きを読む
  • 昨年の台風で倒木などの被害を受けた栗の木。例年通り実るのか心配したが、8月中の落下はなく、雨開けの9月8日に行ってみたらいつもの通りの収穫だった。そのままの天然栗なので、しばらく落ちたままだと、栗虫が穴を開けてが入ろうとするので、早めに栗を拾う。初日、バケツ一杯。... 続きを読む
  • 今年の春の収穫以来、寝かしておいた畑に、昨年の残っていた種を蒔いた。草を刈ってはそのままにを、繰り返しておいた畑で、先日、耕耘機をいれ、畝を作っておいたのだ。この辺りでは、もう少し時期を遅くして蒔いても、全然大丈夫だが、昨日、雨だったのと、昨年の種が米冷蔵庫に残っていたので蒔いてみた。今の時期、芽が出るとコオロギなどに食われるので、寒冷紗を被せてみた。サラダ菜、みやこべか菜、チンゲン菜、人参、青首... 続きを読む
  • 数日前から、侵入の形跡はあった。昨日は、田んぼの西側、ネットを張ってあるところのNo3の出水口近くが荒らされていた。イノシシ(あるいはアナグマ?)はミミズを探して掘り起こす習性がある。水が止まっていた時などに、土手の田んぼ際を掘りながら移動している跡を見ることがある。先日は、侵入口は不明だったが、ネットが内側から外側へ押し倒されていたので、おそらく脱出口だろう。想定される箇所は、全て点検して補修して... 続きを読む
  • ゆっくりゆっくり発酵させてつくったアレンジパンのアップ。... 続きを読む
  • イーストを少ししか使わず、ゆっくりゆっくり発酵させて生地を熟成させ、長時間発酵という方法でつくるカミさんのパン作りを記録した。1)混ぜる全ての材料をかき混ぜる。2)10分後混ぜて室温10分後折たたむようにまとめるだけ。3)20分後さらに室温で10分後中央へ折りたたむだけ。4)発酵7時間後米用の冷蔵庫で7時間発酵。5)同量に分割20分ベンチタイム6)焼く前ガスオーブンで焼き上げる。7)焼上り... 続きを読む
  • 若い選手の躍動でワールドカップ出場を決めた。サウジアラビア戦まで持ち越しになるかと心配したが、ハリルホジッチの先発采配が当たった。浅野の1点目で、ほっとし、井手口の素晴らしい2点目に日本中が感動だろう。ワタチも応援してた!... 続きを読む

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター