大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



引越し業者を決定
ちなみに同じ条件で引越しの家財道具一式を見てもらい
下記の見積をもらった。(ピアノ輸送込みの提示価格)

1)N社
    65万円 15トン
2)HD社
    36万円 4トン(但し12月**日限定)
3)P社
    49万円 6トン(4トンロング)
4)A社
    80万円 6トン
5)HT社
    60万円-->50万円  10トン
6)S社
    38万円  4*2トン
営業(見積者)の裁量、大手、中小、真剣に受注したいのかそうでないのか、
こんなに幅があるとは思わなかった。

もちろんこちらは、安くて真剣になって受注しようとしたS社を選んだ。
長距離の引越しの場合、地方に営業所があったり幹線のトラック輸送が
整っているところが安く提示できる強みをもっている。
最後は、担当営業の力によるところが大だが。

現住居の売買契約
昨日、現住居の売買契約が成約した。
住居を売りに出して1ヶ月余りでの成約は、運が良かった、買主さんとの縁があったのだろう。
いい家族が後をついでくれそうだ。

今は、引越しセンターの吟味中だ!
会社によって見積がまちまちなのだ。
東京-->九州大隈半島の引越しで4トン車から15トンまで、36万から65万まで…(ピアノ運送料込みで)。
何を基準に見積もっているのだろう。

年末で運送会社も忙しそうだ。明日も数社、来る予定だ。
これは、しっかり吟味しないと…。
売買契約
九州の大隈半島のど真ん中にある畑付き宅地の売買契約を結び、手付金を送金した。
これで売買契約の成立だ。

これから引越しまでやらねばならないことが山済みだ。
今度は現住居の売買契約までこぎつけなければならない。
気に入った家族と現在、商談中だ。まだ、決定じゃないところが少々不安!