大隅での農ある暮らし
農業未経験者が無肥料、無農薬、不耕起栽培の野菜作り,稲作に取り組んで行きます。
大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。



プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



コンパクト月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!



カウンター



プランターカバー揃い踏み
DSC_7914_plan1.jpg

竹プランターカバーも追加で幾つか作ってみた。
今までの手作りプランターカバー(防腐剤版、焼き杉版、竹版)を仮に並べて置いてみた。

竹バージョンも焼杉と同じ様にボンベのバーナーで火を当てると油分が浮き出るのか、
つやが出て緑が濃く見えるようになってきた。

訪れた人も感心しながらも楽しんでくれているようだ。
手間隙かかるが材料費はただみたいなものなので、又他も考えてみよう…。


竹プランター
コンポストの蓋として用意した竹が余ったので
端材と組み合わせて竹プランターを作ってみた。

DSCN8196_take1.jpg

それぞれは穴空けもせず直にネジ止めしている。

DSCN8201_take2.jpg

しっかりした孟宗竹が、まだ沢山あるので何個か作ってみようかな!
ただ竹の場合この緑は長く持たないが、色が変わっていくのもそれはそれでいいだろう。

DSCN8203_take3.jpg




木製 プランター作り
DSC_7743_c1.jpg

木製 プランターカバーいや直接花壇に置きたいらしいが、その製作の注文をカミさんから受けた。
杉の荒材と桟木を使って大きさ4種類ほどのものを作ってみた。
一個の材料費100~130円ほどで9個分、防腐剤を塗ったのと焼き杉にしたのを。

出来上がってからボンベのバーナーで焼き杉にしてみたのだが、これがなかなかおもしろい。
あぶり出しをやっているような感覚になってくる。
板のままだと見えなかった木目が浮き上がってくるからだ。

先般の鶏小屋もこれ風にすれば良かったかな…。

DSC_7759_c2.jpg