• 毎日、小屋の周りに張ったネットをかいくぐって逃走する1羽がいる。今日も畑をうろついていた常習犯の1羽を戻した後、逃走箇所を推定してネットの下に置く枝を探していたら、草陰に6個の卵を見つけた。オレの作った産卵箱に生まないでこっそりと外で生んでたなんて…。小屋の中の隅にも1個見つけたので合計7個。同じ鶏なのか、それともいつも離れていて逃走する1羽が小屋の隅で…、一緒にいる5羽が草陰か…は定かでない。早くて九... 続きを読む
  • ニワトリは高いところが好きだし涼しいところを好む。やがて羽ばたいてカラスみたいに杉の高い木に向かうのか…。最初張り巡らしたネットのさらに外側へ鶏達の運動場兼草取り場を拡張した。1m×50m(1780円)のネットでビワ、カキなど数本の周囲をぐるりと取り巻いた。殆どは張り出している枝に吊り下げて下の方は伐採した枝木で押さえている。木の上から跳んで超えようと思えば出来るがそれをしないおりこうさん達だ。この中に入って... 続きを読む
  • 最初は戸惑っていた鶏小屋の外だったが、今は何時扉を開けてくれるのか待っているほどだ。木陰で涼しいし餌になるものは多いし変化には富んでいる。ネットを張った外と中は草の量が明らかに違う、鶏は草取り名人でもある。気を張り詰めていた雄鶏も自分が近くにいる時には安心して一休み。... 続きを読む
  • そろそろいいだろう!鶏小屋の周囲をネットで囲んで鶏達を外に出してみた。枝を広げている木々にネットを吊るし終わり、鶏小屋の戸を開けてもおっかなびっくりでなかなか外へ出てこない。それはそうだろう、初めて体験する鶏小屋以外の世界だ!勇気を持って最初に出てきたのは、いつも先頭を行く雌鳥だ。しばらくたっても出てこない一羽は一番小さくそそかっしいチビだった。草はあるし、虫も潜んでいるだろう、暫くはそれぞれ葉を... 続きを読む
  • 昨日は遠くに積乱雲も乱立し、気温が上がりそうだったので朝6時頃、記念碑下の田んぼの畔払いに行ったがすっかり夏らしい天候となった。夜もいつもより気温が高く感じられたが、木々から流れ込む冷気で寝苦しい程ではない。小屋では相変わらず食欲旺盛で近くを通るたびに何か持ってきてくれないかというそぶりの鶏達が元気だ。雄のトサカも大分大きくなったし鳴き声も少し変わってきたようだ。朝は運んでくる餌を入れたボールにい... 続きを読む
  • 一昨日から降ったり止んだりの雨が続いている。今朝も台風が近づいている感じはしない。九州の西側、東シナ海側を台風が通るときには我が家方面では南、西風が吹いてくるが今のところ台風の影響は全くない。鶏小屋もその方角からの雨風を防ぐように、天井近くに通常巻きつけてあるブルーシートを一部降ろしているが、その効果も出していない。今回は台風の勢力がそんなに強くないようだが、大隅半島の西側を通過する時は影響が大き... 続きを読む
  • 毎朝7時前にエサを持っていくのだが小屋に近づく足音を判別しているのだろう、入口で皆が一斉に出迎えてくれる。それはそうだろうな、毎日エサを運んでくれる親鳥なのだから!毎朝騒然たる勢いで竹を半分にしたエサ入れに入れようとする前から飼料を入れたボールをつついでくる。JAで購入した成鶏用のくみあい配合飼料で小さな茶碗6杯分と米ぬか3手づかみ分を毎朝1回と合間に草や青物野菜を与えている。水は大量に消費するよ... 続きを読む
  • サツマイモの苗床に残っている苗が大きくなりすぎた。植えつけなくちゃならんのだが…。鶏小屋隣のビワも食べ頃となってきたが、今年は総数は少ない。昨年、大幅に剪定したので新しい枝には今年は成ってない。恐るべき勢いで広がるキュウイの棚にも小さな実が成っている。好奇心旺盛で立っているだけでまとわり付いてくる。(おいおい突っつくなミミズじゃないぞ、長靴に付いてるヒモだ)青物の植物大好きだ。(もう少し大きくなっ... 続きを読む
  • 我が家に来て1ヶ月足らずだが、たくましくなったもんだ。一番上の止まり木はもちろん、それより高い、止まり木とは思っていなかった横材まで乗っている。最近、夜はなるべく高い所に止まって過ごしているようだ。こんな高いところに飛び乗るのはもっと先で、ひょっとしたら止まる事はないかもしれないと考えていたが、高いところを移動できるようもっと張り巡らしておけば良かった。... 続きを読む
  • 今朝から鶏のえさが成鶏用になった。今まで雛の購入先から分けてもらった雛用のえさを与えていたが、言われたとおり「これがなくなったら一般の成鶏用にしても大丈夫」にした。数日前から緑の野菜は与えていたのだが、これが大好物のようですぐに寄ってくる。最初生えていた鳥小屋の草はあっという間に茎だけが残されている。いくつかの草も掘起こしてやると食べるもの残すものと分かれるが、人も食べる「野らぼう菜、キャベツ」な... 続きを読む
  • 朝、7時頃が一日一度の食事提供時間だ。一日中、食べたり、休んだりしているから、その時間だけが朝食時間じゃないのだが、置いた後一斉に集まる。習性だろうか、本能だろうか、近くの木でカラスが鳴くと食べている最中でも片隅に固まりじっとする。野生の場合、親鳥が短い声を発して避難させるのを見たことがあるが…。来た当初は、横断歩道の信号機の音声と全く同じ、ピヨピヨ、ピヨピヨと鳴いていたが最近少なくなった。冒険心... 続きを読む
  • 一日雨だ。鶏小屋は風がある雨の日のために軒先からブルーシートを垂らすようにしてある。昨日は一日肌寒い日だったので一部は垂らしたままにしておいた。今日も風があるので入口側だけ空けて、他はブルーシートで覆った。何をしているのか、気になるので良く覘くのだが…。何をするにしても一つのかたまりでいる。もちろん寝る時にも、中に置いている雛を運んで来たダンボールの中で夜を過ごす。食事でも一緒に競うように食べるの... 続きを読む
  • 大分暖かくなってきたが、朝夕はちょっと冷える時がある。先月、鶏雛販売所に電話して雛はどうだろうかと問合せたら、「まだ暖房をしているので、4月の20日過ぎに来られた方がいいかも」ということで、今日その雄1羽、雌6羽の雛を受け取ってきた。小さなダンボールに入れてもまだ隙間が余るほどの雛たちだが、一月以上前に行った時よりは大きい。ダンボールから大きな鳥小屋に移って、おっかなびっくり風だったが、暫くするとモミ... 続きを読む
  • *鶏小屋[金網]昨日、既に買っておいた金網を取り付けた。上段は、幅90cm、4mを半分に切り、正面でつなげた。下段はそのまま約8mをぐるりと取り付けた。金網を取り付けると、やはり鳥小屋らしくなる。入口の取っ手兼用、扉閉めも廃材を使ってそれらしく重厚?になった気がする。地面に近い下部分の周りだけ防腐剤を2度塗りしているが、濃いブラウンで安定感のある綺麗な鶏小屋に仕上がったのではないか…、そう思っているのは本... 続きを読む
  • *鶏小屋[産卵箱]杉板を使って産卵箱を作った。長さ1mを4つに区切り、傾斜付きの高さ約30cm、狭目で暗いところが落ち着く、というのを調べてこれくらいにしたが、実際に使ってみて(鶏が)狭いならネジ止めなので取り外せばと思っている。設置は55cmほどの高さに置き台を作り、産卵箱はその上に乗せる形で取り外せるようにした。屋根は傾斜を作り屋根だけはずせるようにしている。将来、もし鶏を増やすことになれば、2,3段... 続きを読む
  • *鶏小屋[塗装]午後だけ二日かけて鶏小屋の塗装を行った。使用したのは、木材防腐剤: クレオトップ 16L缶【ブラウン】5,250円だ。ネットで購入して送料込みで、今までのクレオソートに代わる防腐効果でこの値段ならいい。塗った時は黒い気がしたが、一夜明けたらなかなかいい感じの濃いブラウンになった。当初、内部は残りのあるキシラデコールにするつもりだったが、結局全部これを塗った。全体を写した写真は、光が反射して... 続きを読む
  • 今日は、大寒、「極寒の辛苦にさいなまれ、降雪も多い時期。春の兆しが見え始める」とある。今朝もうっすらと氷が外においてある桶に張っていた。昨夜は集落のお世話になっている方、数名を家に招いて鍋を囲んだ。名目は棟上祝い、畑に豪邸を立てたので…、理由はなんでもいいのだ。その鶏小屋の現状だが、//----------------------------------------*鶏小屋[対策など]侵入対策:この地域ではイタチ、アナグマ、犬など外敵から... 続きを読む
  • *鶏小屋[屋根-雨どい]雨どいを取り付ける時には、若干の傾斜を付けて受け口に雨水を流すようにする。45mmの垂木に取り付ける器具鶴首を少しづつずらして付けていくのだが、一番高い所にする垂木の上の方に一つ目を付けて、最も低い所に二つ目を付ける。45mm幅の垂木だが、付ける位置の高低の差は、結局2,30mmほどしかなくなるのだが。その二つにヒモを引っ張り、途中の鶴首は、そのヒモに合わせて付けて行く。最後に雨どいを鶴... 続きを読む
  • 今日は朝から雨だった。今最近、鶏小屋のブログだけで見ている人はつまらないと思うが、実際、朝から晩までこれしかやっていなかったので…。その小屋だが昨日張り終えた波板の効果が発揮されていたが、裏側方向に傾斜をつけて水を流していたので、裏の下の方は雨の撥ね返りで板に泥が付いてこのまま続くと、影響が出そうなので雨どいを付けて、その雨水は鶏の飲み水に利用しようと考えている。早速、雨どい取り付け用の鶴首(とい... 続きを読む
  • *鶏小屋[屋根]屋根は前日までに地上で、タルキと横に張る材を取り付けておいた。この約4m四方の大きさをそのまま持ち上げられないので、二つに分解しておいて屋根上でつなぐだけにしておいた。(波板まで地上で張って持ち上げられれば最も効果的なのだが…、8尺:約240cm、幅65cmの波板8枚だと大きいし重い)両端は防腐剤を塗り、一応、8枚の波板を置いてみて、はみ出る部分、全幅など確認しておいた。波板は何回か張った経験... 続きを読む

新米農家

無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

大隅での農ある暮らしの直売所

直売所へはここからリンクできます。

プロフィール

新米農家

Author:新米農家
無肥料・無農薬・不耕起栽培の自然農を目指す新米農家です。
都会生活を脱し、新しくはじめた田舎暮らしのあれこれを綴っていきます。

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。 ここをクリックしてくださいね!

カウンター